保湿効果の高いスキンケア製品が子育て中のママにオススメ

子育てをしていると、子連れで外に出かける事が多くなるせいか、
・シミが増えた
・肌がくすんできた
・乾燥している
といった悩みが増えるようです。シミやくすみの原因はひとつに限りませんが、肌のトラブルの多くは「乾燥」がもとになっています。

【保湿効果の高いスキンケア製品でお手入れしよう】
保湿効果が高いと→肌に潤いが生まれる→肌のたるみがなくなる→紫外線に強い肌質になる→シミができにくくなる

そもそもアラサー世代というのは10代、20代の頃と比べて肌の水分量が減ってきます。さらに若い頃と違って新陳代謝もダウンしてきます。その上子育てをしていると睡眠不足になったりして、本来行われるべき肌のターンオーバーがきちんと機能せず、古い角質層が残って肌を固くしたり、カサカサにしてしまいます。

ですから子育て中こそ、たっぷりの良質の睡眠やバランスの良い食事が大切です。でも現実には小さい子がいれば夜泣きに悩まされたり、授乳があったりで、充分な睡眠を取れないことも多いでしょう。そこでせめてスキンケアでは、なるべく時間をかけずに、しかしたっぷりと肌に栄養を与えるようにしたいところです。

それには保湿効果が高く、美肌成分がしっかり配合されているスキンケア製品を選びましょう。また出産後間もないのでしたら、肌が過敏になっている事も多いので、低刺激の敏感肌用のものがいいかもしれません。スクラビングをして化粧水、アイクリームで目もとのお手入れ、美容液やパック、などとアレコレお手入れしている時間は取れないでしょうから、「水分を与えて、水分を保持する」化粧水と乳液(あるいは美容液やクリームなど)を基本のお手入れとしてそれだけは毎日なるべく続けましょう。

子どもに手がかかる時期は後から思えばあっという間です。
とはいえ毎日のお手入れを怠っていると、それこそアラフォー世代になってからの肌質が悪くなりますから、なるべく簡単なお手入れ方法でスキンケアを続けたいですね。