アラサー世代で子育て奮闘中!簡単にできるスキンケア方法を教えて!

20代の頃は徹夜をしたぐらいでは全然平気だったのに、アラサー世代になると疲れもたまりやすく、徹夜明けなど化粧のノリも悪くなったりするものです。さらに出産を経て、30歳前後で育児に奮闘中のお母さんは体調の変化もあり、充分にお手入れをする時間もなし、子育てのストレスも重なって、「肌のトラブルが増える」時期です。

【5分でもできる肌荒れ予防策】
・洗顔と基礎化粧品だけでも充分
きちんとしたスキンケア製品を選べば、あれこれ美容液やクリームを塗り重ねる必要もありません。もちろん時間に余裕があれば、こうした特別なお手入れをすればそれだけの結果は得られるかもしれません。でも育児中で多忙な時に睡眠時間を削ってまでスキンケアに時間をかけるのは本末転倒です。
子育て中には、朝晩の洗顔と基礎化粧品だけでも充分です。洗顔に3分、あとの2分でぱっぱと化粧水と乳液か美容液をつければ終わりです。
・基礎化粧品選びがカギ
この基礎化粧品をどんなものを選ぶか、がポイントになります。
新生児や赤ちゃんがいてとにかく時間が取れないというのなら、オールインワンタイプのものが便利です。
また化粧水と乳液がセットになったものや、その2本だけでお手入れが完了するようなシンプルなラインを選ぶといいかもしれません。5分で出来るスキンケアは「つけるものをアレコレ用意しないこと」です。アラサー世代が特に気を付けたいのは乾燥ですから、保湿効果の高いものを選びましょう。

出産後の肌は敏感になっています。また体質が変化して、これまで使っていた化粧品があわないという事もあります。
アラサー世代になったら、刺激の少ない敏感肌にも使える化粧品を選んだほうがいいですね。